覚えておくと便利!ビジネスでよく使われる定番英語イディオム5選

f:id:gtammy:20161023125254j:plain

最近なんとなく気づいたのが、ネイティブな人は、単純動詞よりもイディオムを頻繁に使うということです。

おそらく私が話す英語のほどんどが、教科書英語なのでフォーマルではありますが、だいぶ堅い感じに聞こえると思います。 まあ、仕事で使う分にはいいのですが、もっとカジュアルにフレンドリーさを出したい時は、 ネイティブがよく使うイディオムも使っていきたいなと。  

そんなわけで、単純単語からネイティブがつかうイディオムに置き換えができる単語とイディオムをまとめてみました。

finish → wrap up

I hope we can wrap up this project by tomorrow.
このプロジェクトが明日までに終えることができることを願っています。

find → track down

I’ll try to track down the information.
私はその情報をさがしてみます。

discover→ find out

What did you find out about the lost emails? なくなったメールに関して何かわかりましたか?

prove → bear out

The facts bear out this hypothesis.
諸事実がこの仮説を実証している。

make → draw up

Please kindly draw up an estimate.
見積りを作成してもらえますか?

*draw upには色々な意味がありますが、ここでは、文書などの作成に使います。

英語圏に住んで、仕事でネイティブスピーカーと日常的にやりとりを通して学んでいかなければ、なかなか身につかないだろうなと思ったけど、 まあ実践あるのみ。

とりあえず、意識して日常的に使っていきたいな。イディオムをつかうだけで小慣れた英語に聞こえるしね。

Today's Coffee Break

マウスの反応が悪い(イライラ)...と思って購入したこのマウスパッド。
いい感じである。仕事はかどるわ。マウスパッドをお探しの方にはぜひおすすめしたい良品。


【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005