「やる価値ある?」英語で断る時に使えるビジネス向け表現

f:id:gtammy:20171029185947j:plain

仕事頼まれた時、「それ、そんな時間かけてやる価値ある??」って思う事ありませんか?
結構あるんですよね、そんなシチュエーション。
そんな時に使える便利な英語表現です。

It’s not worth ~「~の価値がない」

It’s not worth my while.
それをやっても私にはメリットがない。

直訳すると「やる時間を考えると割り合わない」という感じで、「私にはメリットがない(からやりたくない)」というフレーズとして憶えておくと便利です。

  • It’s worth ~「~の価値がある」の否定文。
  • worth one's while「〜する価値がある、やりがいがある」
  • my while「私の時間」というような意味。
  • my while をitに置き換えも可能。It’s not worth it. (よりカジュアルな表現)

「It’s not worth〜」その他によく使う英語表現

It’s not worth going.
行く価値がない。

It’s not worth worrying about.
心配してもしょうがない。

「worth one's while」ビジネスでよく使うお決まり表現

Was it worth your while?
それをした甲斐はありましたか?

I will make it worth your while!
それ相当の手当はちゃんとあげるから!

  • worth one's while「〜する価値がある、やりがいがある」
  • worth your while「あなたの時間相当する価値」というような意味。
  • your while をitに置き換えも可能。(よりカジュアルな表現)