デザイナー必見!「右揃え・左揃え・センタリング」レイアウト指示で使う英語表現

f:id:gtammy:20190213191755j:plain

今回は、デザインの現場でよく使う「右揃え」「左揃え」「中央揃え(センタリング)」に関する英単語・英語表現の備忘録です。

「このパーツセンタリングにして!」
「この写真は、上下中央になるように配置して!」
「ここのテキストは、全て左揃えにしてください!」

などなど、デザイン指示、デザインレビュー時に使える表現をまとめました。

スポンサーリンク

中央揃え

centered

日本語でも、「センター(center)にして!」と同じ英単語を使っているので簡単ですね。
動詞「center(中心に置く)」を使います。

Center the heading.
見出しを中央揃えにして。

All divs should be centered vertically.
全てのdivは、縦に中央揃えにするべきだよ。
*div...HTMLのタグのこと

aligned on center

動詞「align(整列する、並べる)」は、デザインの現場ではよく使う英単語です。

  • オブジェクトを整列する(align the objects)
  • ピクセルグリッドに整合(align to Pixel Grid)

左揃え・右揃え

left-aligned / right-aligned

前項で説明した動詞「align(整列する、並べる)」。
文章の校正などでもよく使う英単語です。

left-justified / right-justified

動詞「justify(正当化する)」という意味としての使い方の方が、馴染みがあるかもしれません。
今回は〔行の左端または右端を〕そろえるという意味での使い方になります。

Titles for figures should be left-justified.
図のタイトルは左揃えであるべきだよ。

flush left / flush right

「flush」の単語のもつ意味はたくさんあるのですが、ここでは、形容詞「flush(平らの、同一平面上の)」意味で使われています。

校正記号(proofreader’s mark)でもこの「flush」は使われています。

  • fl...flush left(左揃えにする)
  • fr...flush right(右揃えにする)」

ragged right / ragged left

こちらは、あまり一般的ではありませんが、過去に1度だけ聞いたことがあります。
当時は、言われている意味がわからなかったので、備忘録として残しておきます。

「ragged」 は「rag(ぼろ切れ)」に由来する言葉で、「ギザギザの、でこぼこの」という意味で使われます。 「ragged right」は「ギザギザになった右側」、つまり右端の余白部分に文字の位置を揃えないこと=「左揃え」のことです。

f:id:gtammy:20190213234106p:plain

均等配置

左右の余白に揃えて文字列を配置したいときの「両端揃え」または「均等割付」を英語で言う時は、前項でも出てきた「justify」を使います。

justified

Full Justify

f:id:gtammy:20190213235341p:plain

Could you use fully justified text?
文字は両端揃えにしてくれますか?