「自宅作業します・リモートで働きます」英語で言うと?

f:id:gtammy:20191021154719j:plain

私が働く会社は、リモートワーク推進しているので、 週に1〜2日は自宅で仕事しています。

「今日リモートします〜」
「今日は家で仕事しますね!」

などと、気軽に朝Slack(会社で使っているチャットツール)で伝えれば「リモートOK」なルールです。
ちょっと風邪気味だなと思った時など、その当日連絡でも「自宅作業」できる気軽さは気に入っています。

英語で言うときのフレーズはいくつかパターン化されているので、 備忘録もかねてシェアしていきます!

グローバル企業で働く皆さんの活用のお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

「今日は家で仕事します/在宅勤務します」英語表現

I'm working from home today.
今日は家で仕事します。

ちなみに、work from fomeを略して「WFH」とも言います。
同僚のカレンダーに「WFH」と書かれていたのを初めて見た時は、なんのことやら?としばらく思っていましたよ。

I'm wfh today.
今日は家で仕事します。

「today」をつけるのを忘れないように!
普段はオフィス勤務だけど、特定の日だけ「リモート勤務」の人は「today」をつけて「今日は」リモートで働いているよと、その日限定で「リモート勤務」していることを強調します。

「今日はリモートで働きます」英語表現

「リモートで働く」と言っても、自宅で働くのではなく、会社に出社しないで、カフェやコアワーキングスペースなどで働く人も多いですよね。
そんな時は、こちらのフレーズを使います。

I am not in the office today. I'm working remotely.
今日はオフィスにいません。リモートで働いています。

ちなみに私は、今日はリモートで仕事しています。
家でこもって集中して作業したいタスクがある時は、リモート作業が捗ります。

「在宅の仕事をしています」英語表現

そもそも、オフィスで働いていない人、在宅勤務の人が使うのであれば、上記表現から「today」を省けば使えます。

I work from home. / I work remotely.
在宅の仕事をしています。

I have a home-based job.
私は自宅を拠点とした仕事をしています。

My work is home-based.
在宅の仕事をしています。

明日は祝日!
さてもうひと頑張りしますかな。

現場からは以上です!