納期に間に合わない!英語で進捗報告?プロジェクト報告に便利な英語フレーズ

f:id:gtammy:20171210211236j:plain

仕事でよく使う、聞く、イディオムまとめてみました。
だいぶ前にも、イディオムまとめの記事を書きましたが、今回は、前回触れなかったもので、進捗を英語で報告しなきゃいけないシチュエーションで、使えるイディオムをピックアップしてみました。

keep 人 informed「状況を随時知らせる」

Don't forget to keep me informed.
私に報告を入れるのを忘れないでください。

running behind schedule「予定に遅れている」

I'm running a little behind schedule today.
今日は予定よりも少し遅れています。

miss the deadline「納期に間に合わない」

Sorry, I missed the deadline.
すみません、納期に間に合いませんでした。

ちなみに、納期に間に合わせるは、「meet 」を使って表現できます。

I can meet the deadline.
締切に間に合わせます。

以前「meet(満たす)」についての記事を書きましたので参考までにどうぞ。

back on track「再び軌道に乗る」

We are back on track.
私たちは予定通りに戻っています。

ちなみに、on trackだけで使うと「順調」と言う意味でも使えます。

We're on track for the deadline.
計画通り順調に進んでいます。

fast-track「迅速に進める」

Can you fast-track my application?
私の申請を急ぎで回してもらうことはできますか?

24/7(24 hours a day, seven days a week)「毎日」

We'll have to work 24/7 this month.
私たちは今月休みなく働かなきゃならなそうだ。

こちらは、仕事以外でもよく使いますね。

初めて聞いたときは、??となりましたが、 意味を聞いて、なるほどと納得しました。 読み方は「トウェンティーフォーセブン」です。