プレッシャーかけないで!英語でスマートに言うには?【ビジネス向け表現】

f:id:gtammy:20161113231459j:plain

年末に向けてだんだんと忙しくなってくる季節!
仕事で急かされることよくありますよね?

そんな時に、

Don’t push me!

(押さないでよ!)→急かさないでよ!

とか

Don’t pressure me!

プレッシャーかけないでよ!

なーんて、言いたくなりますよね。

ただビジネス上では、あまりストレートに言うより、その場はやっぱりちょっと温和におさめたい。
そんなオフィスでのシチュエーションに便利な言い回し。

Please bear with me.
少しだけ辛抱して待ってもらえますか。

う〜ん、大人な受け答え!
急かされてうまくいかない時は、「Don’t push me!」って言ってしまいがちだけど、 少し落ち着いて深呼吸して言ってみたい表現。

メモ

bear「辛抱する・堪える」

bear(ベアー)ってクマって意味だよね?
動詞だとこう言う意味も持っているのね。メモメモ。

Today's Coffee Break

朝イチのオフィスが寒い…!
生き抜くための必須ブランケット(モノトーンLOVE)



TRANPARAN フリースひざ掛け チェック柄 (ブラック)