海外では通じない!SNSは和製英語!?

f:id:gtammy:20190522171919j:plain

先日の英会話レッスンでの学び。

SNSって何?って聞き返されたことが衝撃だった私です。

私が続けている英会話レッスンは24時間オンライン英会話 - EFイングリッシュライブ

気になる方はレビュー記事にしてますので、どうぞ。

日本では「SNS」って一般的に使われているけど、海外ではなんて言えばいいの?
備忘録としてまとめました。

スポンサーリンク

SNS(エスエヌエス)は何の略?

IT関連の仕事をしているので、何の略かは知っていましたが、まさか 話言葉では使われていないなんて。

短縮するのが好きなアメリカ人でも「SNS」とは言わないみたい(笑)

SNS=Social Networking Service

英会話のレッスンの中で、SNSが通じないとわかった私は、 とっさに、「Social Networking Service」のことだよと言い換えました。さらに、 日本ではみんな略して、「SNS」って言ってるよ、と説明。

SNS(エスエヌエス)は海外では何て言う?

では、海外では、一般的に何と言うのか?

「social media」って言うわよ、と先生から説明してもらいました。

SNS=Social media
として覚えておこう!

英語で「SNS」と表現したいときは、お気をつけください!